蜂の子の基礎知識

モンドセレクション受賞の蜂の子は何が違う?

さまざまな商品の広告で、よく見かけるのが「モンドセレクション受賞」という文字です。

この文字を見かけると、見る側としては「賞を受賞しているなら良い商品に違いない」とついイメージしてしまいますが、具体的にモンドセレクションを受賞している商品は、その他の商品とどこに違いがあるのでしょうか?

モンドセレクションを受賞している商品の特徴をご紹介します。

各種分析によって客観的な評価を受けている

モンドセレクションでは評価対象となる食品や飲料水などを認定試験にかけ、化学分析や細菌分析などを行い、試験結果と製品表示に整合性がとれているかどうかを確認しています。
特に成分表や栄養価に関する情報、栄養と健康に関して強調されている表示、有効成分の効能、使用説明に関しては注意深く確認されています。

蜂の子関連商品は、健康食品やサプリメントとして販売されることが多いですが、この分野は時に過大広告が問題視されやすい傾向があります。

モンドセレクションを受賞している蜂の子製品は、客観的な視点を取りいれた審査を受け、合格ラインにあると認められているため、商品内容と製品表示に整合性があると認められている商品といえます。

(※ただしパッケージ表示と広告に記載されている表示は必ずしも一致するとは限らず、パッケージに問題がなくても広告が行き過ぎとなっているケースもあります。モンドセレクション受賞品を選ぶ場合は広告ではなく、パッケージや添付文書を見て、自分が求めている商品かどうかを判断するのがおすすめです)

さまざまな評価基準によって判定されている

健康維持を目的に作られた製品は、モンドセレクションでは栄養学者や教授、化学者などの専門家に依頼をかけて評価をおこなっています。
評価基準は約20項目程度あり、以下のような内容がチェックされています・

  • 使用成分
  • 含有されている有効成分
  • 謳われている効用が期待できるだけの有効成分が含有されているか
  • 製品の効用に関する正確な説明
  • 栄養価表示に関するコンプライアンス

ただし商品やそれを含むパッケージは、モンドセレクションの専門家による客観的な視点を通して評価を受けていても、その商品を販売するすべての媒体・広告まで専門家が目を通す訳ではありません。

そのためモンドセレクション受賞商品であっても、広告を基準にして選ばず、あくまで商品そのものとパッケージ表示や添付文書を参考にして、目的に合った商品かどうかを確認するようにするのがおすすめです。

ないよりは受賞していた方が?

モンドセレクションは受賞する商品が多いことでも有名な評価団体で、2017年度は過半数が金賞に選ばれ、90%以上の評価対象製品が銅賞以上の賞に認定されています。
そのためモンドセレクション受賞したという情報は、良い商品かどうかを判断する基準にはならないといわれることがあります。

ただし一定レベルの水準を満たしている商品にしかモンドセレクションの賞は授与されないため、客観的な第三者の目を通し、評価された商品だという点では、その他商品よりも判断材料が多い商品とはいえます。

健康食品として販売されることが多い蜂の子は、時に行き過ぎた広告によって効能を期待しすぎてしまうことがある商品です。
蜂の子関連の商品を選ぶ時は広告に惑わされず、実際の商品内容と説明がしっかりしているものを選ぶようにしましょう。